週末旅行はどこに行く?ぷらっと出掛けたいスポット案内

このエントリーをはてなブックマークに追加 あとで読む

かかせない温泉旅行

バスで行くにしろ、新幹線でいくにしろ、旅に使う移動手段の種類は違えど、日本人なら一度は赴いてみたくなるのが温泉旅行でしょう。
日本はなんといっても各地に温泉の名所が点在しています。
北は北海道から南は九州まで、ある地名を聞くだけで温泉地というイメージが湧く場所が誰しもいくつか思い浮かぶことでしょう。
どこそこでかけなくても、温泉宿に泊まり、のんびり温泉につかって疲れを飛ばす・・温泉の後はゆっくり腰をおろして語らいながらお酒片手に美味しい料理を戴く。
それだけなのですが、日常の生活から離れた温泉宿での時間は立派な旅行の一つで、リラックスできる至福の時なのです。
お風呂に入ってご飯を食べるという一見いつも日常でやっていることと同じように思えますが、これまた不思議で家と外では全く感じ方が違うのです。
いつもと違う景色に大きなお風呂、見た目も味も心躍らす多彩な料理と、なにより、宿側に十分なもてなしを受けるところに心が満足します。
アウトドアを楽しんだり、観光名所を巡りに巡る活動的な旅も素適なのですが、そういったスローな旅もまたオツだなと感じます。
温泉とお宿を楽しんでチェックアウトした後は、その辺りをぶらりとあてもなくめぐってみるのもいいかもしれせん。
有名な温泉地ならお店やご飯処、お土産物屋など、宿近くに固まって設けられているお店も沢山見られることでしょう。
その土地ならではの物産があるならば、地元の人に聞いてみるのがおすすめです。
観光客用は値段が割高になるものが多いのですが、地元の人は安くてよりよい品を知っています。
美味しいご飯処もしかり。
温泉地の地元も楽しんでみましょう。