週末旅行はどこに行く?ぷらっと出掛けたいスポット案内

このエントリーをはてなブックマークに追加 あとで読む

高速バスを利用した旅

近年ETCの普及などもあり、高速バスの利便性がどんどんよくなってきています。
料金上お得な回数券の販売や便数の増加に加え、以前よりも多くの都市間を高速バスが結ぶようになっており、利用数も増えていることかと思います。
二県をまたぐ程の中距離のものから、それこそ数時間以上かかる長距離を走るものまで、運行される距離は様々ですが、値段も飛行機や新幹線に比べ経済的で何かと助かる交通手段です。
高速道路を利用した車での移動となりますので、移動時間は必要となりますので、お時間のない人は新幹線などの長距離を短時間で移動できるものを、時間にある程度余裕があり、費用を少しでも安くすませたい人には高速バスはぴったりの交通手段です。
その高速バスを利用した旅行が個人で企画するものから旅行会社のツアーまで、最近では多くみかけるようになってきました。
自分で運転していく旅行は運転疲れが伴うこともありますが、高速バスなら乗っておくだけ、そして意外に往復の高速料金より少し安い運賃で利用することができます。
旅行会社が企画する団体ツアーならさらにお得に、食事がついているプランでも、高速料金より安いという旅のプランもあるほどです。
また、旅の途中で立ち寄るサービスエリアの施設も、ここ数年、それぞれの場所で、外観から内容までお客さんを楽しませてくれる工夫を凝らした所が点々と出来てきたように聞きます。
高速道路を使うと休憩に立ち寄るのがサービスエリアです。
以前サービスエリアと言えば、トイレ休憩ができ、ちょっとした食堂があってお土産物が買えるという位の場所でしたが、それが少しずつおしゃれに快適なものへと進化しているようです。
ある場所には街中で見かけるチェーン店のカフェやベーカリーが入っていたりと、本当に高速道路のサービスエリアかという印象をうけます。
シティーモール内にあるフードコートの様にお店がいくつか入っており、好きな食券を買ってお腹を満たすこともできるエリアも中には見受けられます。
ちょっと立ち寄って休憩する場所がまた行きたくなる小さなスポットになりつつあり、高速バスを使った旅にはこんな楽しみも含まれるということです。